担当杉浦携帯:090-7432-4607
  • HOME
  • 教習日程・会場
  • お問い合わせ
  • メニュー
船舶・特殊免許について

2級小型

「小型船舶」で海岸から約9kmまでの範囲で操縦できる船長免許です。 釣りやモーターボート等のマリンレジャーを楽しむためには欠かすことのできない免許です。
※ 「小型船舶」とは、総トン数20トン未満、及び長さ24m未満で一定基準の船舶です。水上オートバイ/ジェットスキーは含みません。

教習実施会場・予約

●ご希望の会場名をクリックしてください。教習日程の選択画面へ移動します。
2日間コース(学科1日 実技・学科1日)
学科会場岐阜県美濃加茂会場  岐阜県美濃加茂市下米田町小山1054▶︎地図
実技・学科会場岐阜県美濃加茂会場  岐阜県美濃加茂市下米田町小山1054▶︎地図
学科会場木曽川マリーナ会場   愛知県弥富市堺町38▶︎地図
実技・学科会場木曽川マリーナ会場  愛知県弥富市堺町38▶︎地図
学科会場名古屋(港区)会場  愛知県名古屋市港区小碓2丁目103▶︎地図
実技・学科会場木曽川マリーナ会場  愛知県弥富市堺町38▶︎地図
学科会場西浦会場  愛知県西尾市東幡豆町緑ヶ崎1▶︎地図
実技・学科会場西浦会場  愛知県西尾市東幡豆町緑ヶ崎1▶︎地図
学科会場常滑会場  愛知県常滑市新浜町2-1-1▶︎地図
実技・学科会場常滑会場  愛知県常滑市保示町1丁目周辺▶︎地図
3日間コース(学科2日 実技・学科1日)
※3日間コースの講習総時間は2日間コースと同じです。学科講習が夜間のみで修了します。
学科会場名古屋(港区)会場  愛知県名古屋市港区小碓2丁目103▶︎地図
実技・学科会場木曽川マリーナ会場  愛知県弥富市堺町38▶︎地図

免許の範囲

船の大きさ 総トン数20トン未満
航行区域 平水区域および海岸より5海里以内(約9.26キロメートル)
受験可能年齢 満15歳 9か月以上 ※2

※2 国家試験合格時に満18歳に満たない場合は、18歳を迎えるまでの期間中は操船可能な船舶の大きさが5トン未満のものに限定されます。



免許取得までの流れ

免許取得までの流れ


実技教習の様子


船体の点検

1. 船体の点検

エンジンの点検

2. エンジンの点検


ハンドコンパスで方位を測る

3. ハンドコンパスで方位を測る

避行操船

4. 避行操船


船体を桟橋に係留する

5. 船体を桟橋に係留する




受講料のお支払い

■小型船舶免許国家試験免除コース
2級小型船舶 学科講習12時間・実技講習4時間
学科、実技ともに国家試験が免除されるコースです。
販売価格:120,000円 (税込)
販売価格:120,000円 (税込)
★ 2級小型船舶免許+特殊小型船舶免許で17万円(3日間)コースがお得です!
※岐阜県美濃加茂会場にて受講されるお客様は教習料金が少々高くなりますので、よろしくご理解のほどお願いいたします。
2球小型免許 - 12,6000円(税込み) 詳しくは「岐阜県美濃加茂会場について」をご覧ください。

詳しくはお問い合わせください

 ( お電話の方はこちら ・・・ 携帯番号 090-7432-4607 担当 : 杉浦 )

<銀行振込にてお振込みください>

●振込先口座
三菱東京UFJ銀行 土古(どんこ)支店 / 普通 No.0076331 / 名義 ボートライセンススクール グーニース
●お問い合わせ
担当 : 杉浦 / 携帯番号 : 090-7432-4607

資格取得条件

年齢 17歳9ヶ月以上(講習開始日の前日までに上記の年齢に達していること)
身体検査合格基準 視力 矯正視力が両眼ともに0.5以上
(片眼が0.5未満の場合は、0.5以上見える 方の眼の水平視野が150度以上必要です。)
弁色力 正常であること。
聴力 5m以上の距離で話声語を弁別できること。
その他 所定の検査合格基準を満たしていること。

※運動機能障害・四肢の欠損・弁色力が、その他の方は必ず事前にご相談ください。

必要書類

入学申込書 1通
書類ダウンロードはこちら>>
住民票 1通(本籍記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書など)
写真4枚 縦4.5cm×横3.5cm
6ヶ月以内撮影
正面上半身・無帽・無背景・色つきメガネでないもの
写真裏面に氏名を記入
※このうち1枚は(4)の小型船舶操縦士身体検査証明書に貼ってください。

小型船舶操縦士
身体検査証明書

(A4所定様式)

1通
※最寄のクリニック・医院(歯科以外)で受診してください。 身体検査の合格基準は下記の受講資格をご覧ください。
書類ダウンロードはこちら>>
操縦免許証
海技免状のコピー
所有者のみ
【教習日ご持参頂くもの】
・認印(シャチハタ可)
・操縦免許証、海技免状(所有者のみ)
・筆記用具(鉛筆、シャーペン、消しゴム)